TREATMENT当院の治療

TREATMENT

予防歯科

歯医者は「痛くなってから行くところ」から「痛くなる前に行くところ」
意識に変えることで、歯の寿命を伸ばしていく事ができます。

永久歯は一生使う大事な歯です。しかし、一度虫歯になってしまうと、元どおりに戻ることはありません。
歯は虫歯になってから治療するよりも、虫歯になる前の予防が大切です。虫歯になってから歯科医院を受診するという方も多いかもしれませんが、「歯が悪くなってから治療すること」を繰り返していると、どんどん口内環境が悪くなり、健康な状態が保たれなくなります。
特に、子どもの時期からしっかりと虫歯などを予防することによって、将来的に口腔疾患の発症するリスクを減らすことができます。

TREATMENT CONTENT治療内容

見出しが入ります

01 プロフェッショナルケア

当院では定期的にプロフェッショナルケアを受けて健康的な歯を残せるようにすることをオススメ致します。当院のフッ素塗布では高濃度のフッ素を使いますので、定期的に塗ることによって丈夫な歯を作ることができます。

見出しが入ります

02シーラント

シーラントとは、樹脂を奥歯の溝にいれる処置です。奥歯の表面は凸凹しており、食べ物やプラークなどが特に溜まりやすいため、シーラントで蓋をすることによって虫歯を防ぎます。

見出しが入ります

03ホームケア

虫歯予防の基本は歯のブラッシングです。当院ではお子さまに対する歯磨き指導だけでなく、親御様に対しても仕上げ磨きのコツをお伝えしています。日々のケアは非常に重要です。お子さまが決まった時間に歯磨きができるよう習慣化しましょう。

TO PATIENTS患者様へ

予防歯科は、歯垢や歯石を取り除いたり、セルフケアの方法をお伝えしたりする診療科ですので、基本的には痛みや不快感を伴うことがほとんどありません。虫歯や歯周病で辛い思いをしないためにも、積極的に予防歯科を受けてみてはいかがでしょうか。まずは当院にご相談ください。

診療内容の見出しが入ります

歯磨き

ブラッシング指導でお伝えしたブラッシング法を日々の歯磨きに活かして頂きます。歯磨きは、予防歯科における基本であり、最も重要なケアといえます。

診療内容の見出しが入ります

ホームケア用の歯科用品(歯ブラシや歯磨き粉など)

インプラントに合ったもの、歯を白くしたい方におすすめなもの、患者様ひとりひとりに合った歯ブラシ・歯間ブラシ・歯磨剤を各種取り揃えております。

診療内容の見出しが入ります

デンタルフロス

歯と歯の間の汚れは歯ブラシで取り除くことが困難ですので、デンタルフロスを活用して頂きます。デンタルフロスの使用方法も、ブラッシング指導において一緒にご説明いたします。

当院の治療一覧へ戻る当院の治療一覧へ戻る

RECOMMENDその他診療内容を見る

一般歯科
初期の虫歯は自覚症状に乏しく、患者様自身で気付くことはほとんどありません。違和感や痛みが生じるようになると、それはもうすでに虫歯がある程度進行していることを意味します。それだけに、早期に受診して、早期に治療を開始することが何より大切といえます。
詳しく見る詳しく見る
歯周病
現在、成人の約8割が歯周病にかかっているか、歯周病予備軍と言われています。歯周病になると、歯茎が赤く腫れあがり、出血を起こすことも、口臭が酷くなる場合もあります。そのまま歯周病を放置してしまうと、最後には歯が抜けてしまいます。
詳しく見る詳しく見る
インプラント
インプラントは入れ歯(義歯)とは違い、人工歯根があることで天然の歯と同じように噛むことができます。
また、見た目も天然の歯に限りなく近く、審美性の回復にも優れていますので、機能性と審美性の両方を向上させたい方には、インプラントがおすすめです。
詳しく見る詳しく見る